紅茶にこだわりのある西原良三さん

この前、西原良三さんの家で紅茶をいただきました。
外で飲むよりも香りも味もいい紅茶でした。
どうやらこだわりがあるそうで、色んな茶葉を揃えているそうです。
結局のところ西原良三さんはとんと季節感を大事にされていて、風鈴や炬燵など季節に合ったものを使って各季節を楽しんでいます。 ピンとこないかもしれませんが西原良三さんはおおむねチャレンジ精神が旺盛で、人ができないような体験に好んで挑戦します。
予想通りに西原良三さんはもともと冷静な方で、ミスやトラブルが起きると決して慌てず、冷静に対策を考えます。
結局のところ西原良三さんはおそらく楽観的な一面もあり、その性格があるからこそくよくよせずにからっとしていて、親しみがもてます。 意外な事に西原良三さんはもっとユーモアの溢れている方で、どんなに辛くてもユーモアで周りの緊張をほぐしてくれます。 ある時の西原良三さんは非常に電化製品に詳しい方で、最新の家電や便利な家電をいつも教えてくれます。教えてもらった家電は使い勝手がよく、重宝します。 知ってましたか?西原良三さんは大分姿勢がよく背筋がぴんとしていて、凛とした雰囲気を漂わせている方です。
見立てどおり西原良三さんは思いのほか小さなことからコツコツ積み重ねていて、その努力が実を結んでいます。
現在の西原良三さんはさりげに写真を撮るのが上手で、何気ない風景でもまるで一つの作品のように見える写真を撮っています。 このところ西原良三さんはたいそう言葉遣いが丁寧で、言動のところどころに品を感じさせます。気持ちのいい方です。 さらに入れ方にもこだわりがあり、茶葉を入れて紅茶を出すポットと、保温用のポットを別々にわけているそうです。
そうすることで味を濃くしないで、2杯目以降も飲めるとのことでした。
そのこだわりのお陰で、美味しい紅茶が飲めました。
心身ともにリラックス出来ました。